オーストラリアでの早期リタイア移住やセミリタイア生活実現のための(ハッピーリタイア移住)サポート。海外リタイア生活専門のアエルワールドがサポートいたします。
資料請求
サイトメニュー
トップ
新退職者ビザ取得サポート
新退職者ビザ紹介
退職者ビザ取得サポート
退職者ビザ取得の流れ
退職者ビザQ&A
WORK & ロングステイ
早期リタイアプラン
一般投資家ビザ(188)
上級投資家ビザ(SIV)
プレミアム投資家ビザ
技術移住・親子留学
調理師・美容師移住
家族移住・親子留学
調理師・美容師移住診断
コラム
不動産アドバイス
メディカルアドバイス
FPアドバイス
インフォメーション
オーストラリア移住先
コンドミニアム・ホテル
各国リタイアビザ情報
オーストラリア携帯電話
アエルワールドについて
会社概要
アドバイザー紹介
マスコミ・メディア情報
資料請求・お問い合わせ
求人・採用情報
  お問合せ先
【電話】 0120-070-069
【営業時間】 9:00〜18:00
【休業日】土日祝日
※電話以外の 問合せ

 

オーストラリア永住権調理師・美容師移住サポートご紹介>新・技術査定サポートプログラム|調理師・美容師向け(TRA)
新・技術査定サポートプログラム

≪TRA以外での技術査定について≫

以前、日本の美容師又は調理師の方々が、一定の条件(年齢・英語力・職歴等) を満たせば豪州の永住権を比較的容易に申請することができ、多くの方が実際に永住権を取得されてきましたが、 2007年9月にTRAという豪州の技術査定団体の方針が変更され、豪州国外職歴を元にした技術査定を受け付けなくなり、事実上豪州国外に居住する調理師又は美容師の永住権申請ができなくなっていました。

そこで、この度TRAが認定した査定団体が認定すれば、職歴として認められ、永住権を申請するために必要なCertificateVを発行されることが判明したため、当サポートを開始することとなりました。
*永住権申請には技術査定以外にも必要な要件は多々ありますので、 まずはこちらからご相談ください。
▲ ページトップへ戻る
技術査定と永住権

調理師や美容師は現在MODL(Migration Occupation Demand List)に登録されているため、現時点で技術査定が認められれば 15ポイントを獲得することが可能となります。しかしながら、以前より調理師及び美容師がMODLから除外されるという噂は絶えず、 いつどのような条件でこれらのポイント制度が変更されるかは予測できませんので、お早めにご準備頂くことをお薦めいたします。

永住権申請には技術査定以外にも必要な要件は多々ありますので、まずはこちらからご相談ください。


 技術査定から技術認定までのおおよその流れ
 1.技術査定のための査定実施*弊社所定の査定書要提出
 2.技術査定受験の資格を有する場合、
 受験日程(渡豪日)を相談の上決定(1〜2ヶ月後)
 3.受験後、1〜3週間程度でCertificateV
 及びLetter of assessmentが発行
 4.CertificateVにより、TRAへ技術認定の申請
技術認定の合否は、書類提出後4〜8週間程度かかります。
▲ ページトップへ戻る
受験の過程

受験資格
1. 美容師・調理師として、フルタイムで4年以上の就業経験があること
2. 美容師・調理師の適格な専門学校を卒業していること

受験までの流れ
1. 査定書及び資格証明書を弊社までご送付ください。
2 .査定及び電話ヒアリング・面談などで問題がなければ、シドニーで2〜4日間(通常は9時〜5時)で、
技術査定が行われます。
※英語に自信がない場合は、通訳の手配可能( AUS $200 /day)

受験内容 
<調理師の場合>
内容
 料金
1日目
 オリエンテーション後、提出書類(履歴書、在籍証明書等)確認及び筆記試験の実施
2〜3日目
 筆記試験、実地試験、課題対応
4日目
 キッチンでの実地試験(※ビデオ・写真撮影有)
5日目 
 不合格時の再試験、問題がなければ最終チェックが行われ、終了

<美容師の場合>
調理師と同様の査定が行われますが2日〜3日程度で終了となります。

*上記内容は最新の移民法、もしくは信頼できると思われる情報を元に作成しておりますが、法律の改正、状況の変化によって実際とは異なる可能性があり、当社がその正確性・完全性において保証するものではありません。

※サポート料金は、こちらまでお問い合わせください。

オーストラリアの調理師・美容師移住サポート
お問合せ・資料請求は、こちらよりお問い合わせください。