オーストラリアで永住権や永住ビザを取得して早期リタイア移住を実現! 〜親子留学、投資家ビザ、退職者ビザもサポート〜

資料請求
サイトメニュー
トップ
新退職者ビザ取得サポート
新退職者ビザ紹介
退職者ビザ取得サポート
退職者ビザ取得の流れ
退職者ビザQ&A
WORK & ロングステイ
早期リタイアプラン
一般投資家ビザ(188)
上級投資家ビザ(SIV)
プレミアム投資家ビザ
技術移住・親子留学
調理師・美容師移住
家族移住・親子留学
調理師・美容師移住診断
コラム
不動産アドバイス
メディカルアドバイス
FPアドバイス
インフォメーション
オーストラリア移住先
コンドミニアム・ホテル
各国リタイアビザ情報
オーストラリア携帯電話
アエルワールドについて
会社概要
アドバイザー紹介
マスコミ・メディア情報
資料請求・お問い合わせ
求人・採用情報
  お問合せ先
【電話】 0120-070-069
【営業時間】 9:00〜18:00
【休業日】土日祝日
※電話以外の 問合せ
オーストラリア永住権退職者ビザ紹介 > 退職者ビザ申請条件と障壁
退職者ビザ紹介

 序章  人物紹介
 第1章 はじめに
 第2章 退職者ビザ?
 第3章 オーストラリア退職者ビザの魅力
 第4章 退職者ビザ申請条件

第4章 退職者ビザ取得の条件

「申請条件」、「ポイントの1〜5」に、ざーっと目を通してくださいね!

主な申請条件

新退職者ビザ(Investor Retirement Visa)の申請条件は以下a〜gとなります。
 ※旧退職者ビザは2005年6月末日をもって新規申請の受付が終了となりました。

a. 夫婦のどちらかが満55歳以上であること
b. 配偶者以外に扶養義務のある家族がいないこと
c. 健康上問題がないこと及び公益に反する経歴がないこと
d. 州政府・準州政府のスポンサーを取得すること
e. 州・準州財務省に投資すること
f. 豪州国内の民間医療保険に加入すること
g. 移民法で規定された以下いずれかの資産・収入条件を全て満たしていること

<資産・収入・投資条件>
(1)大都市・高人口成長地域に居住する場合
 【 資  産 】  75万豪$(約6,000万円)以上
 【不労所得】 年収6.5万豪$(約520万円)以上
 【債券投資】 75万豪$(約6,000万円)以上

(2)地方・低人口成長地域に居住をする場合
 【 資   産 】  50万豪$(約4,000万円)以上
 【不労所得】 年収5万豪$(約400万円)以上
 【債券投資】 50万豪$(約4,000万円)以上

*平成21年7月現在

Point 1
移民局が規定した申請条件を満たしていると証明すること
Point 2
自身に適した生活設計(生活費の準備等)を確立すること
Point 3
州・準州財務省に対して投資し、州・準州政府のスポンサーを取得すること
Point 4
自身に適した現地の医療保険に加入すること
Point 5

申請書類、申請内容を補完する書類を適切に作成・添付し、豪州当局、大使館、州政府等に提出すること

うーん。
私達夫婦の場合、条件のほうはたぶん大丈夫だと思うのだけれど、
…それにしてもいろいろな手間がかかるのね。

ちょっとおもしろそうだと思ったのに、海外生活の夢がくじけちゃいそうだわ。

そうでしょう?これを見たら、どなたでもそう感じると思うわ。

でも、そんな時に、おばさまのような退職者ビザで海外生活をしたい方を応援するのが、私たち「アエルワールド」の退職者ビザ取得サポートなのです!(えっへん!)

(40代や50代の方の永住権や永住ビザの取得には早期リタイア移住サポートもあるんですよ!!)

アエルワールドでは、オーストラリア退職者ビザ取得の為に、手続き、資産運用、健康管理など様々なサポートを行っております。サポート内容については退職者ビザ取得サポートにてご案内させていただいております。

← 第3章オーストラリア退職者ビザの魅力 → 退職者ビザ取得サポート