リタイヤ後のオーストラリアロングステイのサポートを中心に退職者ビザ・リタイアメントビザ・リタイヤメントビザ・投資家ビザ・事業者移住ビザの取得、海外移住をサポート。
資料請求
サイトメニュー
トップ
新退職者ビザ取得サポート
新退職者ビザ紹介
退職者ビザ取得サポート
退職者ビザ取得の流れ
退職者ビザQ&A
WORK & ロングステイ
早期リタイアプラン
一般投資家ビザ(188)
上級投資家ビザ(SIV)
プレミアム投資家ビザ
技術移住・親子留学
調理師・美容師移住
家族移住・親子留学
調理師・美容師移住診断
コラム
不動産アドバイス
メディカルアドバイス
FPアドバイス
インフォメーション
オーストラリア移住先
コンドミニアム・ホテル
各国リタイアビザ情報
オーストラリア携帯電話
アエルワールドについて
会社概要
アドバイザー紹介
マスコミ・メディア情報
資料請求・お問い合わせ
求人・採用情報
  お問合せ先
【電話】 0120-070-069
【営業時間】 9:00〜18:00
【休業日】土日祝日
※電話以外の 問合せ
オーストラリア永住権>オーストラリア生活&退職者ビザ Q&A
オーストラリア生活&退職者ビザ Q&A


【退職者ビザ全般】

 Q.自分で申請するのと比べてどのようなメリットがありますか?
 Q.退職者ビザを申請するために必要な資金が足りない場合は?
 Q.退職者ビザを取得するために有利な貯蓄ってありますか?
 Q.金利が高いと聞いたのですが、お金の準備はいつから始めればいいですか?

【渡航後、その他】

 Q.在留届って何ですか?
 Q.退職者ビザで約1年の滞在を予定しています。
   日本で転出届を出してない場合、在留届は必要ですか?
 Q.以前ブリスベンで在留届を出しました。他の都市に転居する時は?
 Q.手元に持っているパスポートの期限が切れたらどうすればいいですか?
 Q.パスポートを盗まれました。どうすればいいですか?
 Q.パスポートを紛失した場合、どうしたらいいでしょう?
 Q.下見の時や一定期間・試験的に生活する場合の生活資金は?
 Q.海外で預金すると大変有利と聞いたのですが・・・
 Q.年金受給のための現況届はどうすれば?
 Q.相続等の公的書類に署名と拇印したものを、領事館で証明してもらうには?
 Q.海外から「本籍」を変更できますか?

【オーストラリア留学・生活情報】

 Q.オーストラリアの治安

 Q.オーストラリアの食生活

【参考情報】

 オーストラリアの日本大使館・総領事館の管轄区域と受付時間

退職者ビザ Q&A

【退職者ビザ全般】
Q.自分で申請するのと比べてどのようなメリットがありますか?

この退職者ビザはしばしば変更されることがあります。ただ、突然変更されることは少なく、変更される前に国会等で審議が行われます。法律の制定と施行には一定期間のタイムラグが生じます。
当社はオーストラリアの移民法の専門家と連携し、国会等で法改正の審議等の議案が上がった段階等、最新の情報を元に対策を行います。

▲ページトップへ戻る

Q.退職者ビザを申請するために必要な資金が足りない場合は?

年金、銀行貯金、保険、株券、家等の資産や、その資産を活用したりすることにより、基準を満たすケースが増えています。まずは、ご自身の状況を正確に把握することが必要ですので、海外生活アドバイザーまでご相談ください。

▲ページトップへ戻る

Q.退職者ビザを取得するために有利な貯蓄ってありますか?

豪州移民局が理解しやすいものがお勧めです。
詳しくは当社アドバイザーまでお問合せ下さい。

▲ページトップへ戻る

Q.金利が高いと聞いたのですが、お金の準備はいつから始めればいいですか?

一日でも早く準備を始められることをお勧めします。為替のことから外貨貯蓄まで、それぞれ皆様のご事情に応じたプランニングが大切です。
詳しくは当社アドバイザーまでお問合せ下さい。

▲ページトップへ戻る

【渡航後、その他】
●住民票と在留届の関係
Q.在留届って何ですか?

在留届は、「住民票」のような書類です。この届出により届出者がオーストラリアに滞在していることを大使館若しくは領事館より公的に認識されます。

オーストラリアで、水害・山火事・交通事故等に巻き込まれた場合、身元確認が迅速にできるため万一の際に、在豪の日本大使館や領事館が迅速な対応をとることが可能となります。また、パスポートの更新等を大使館、総領事館で行う際、戸籍抄本の提出が免除されますので、必ず行ってください。

アエルワールドでは3ヶ月以上滞在予定の方には、以下のサポートを行っています。
 @ 当社を日本の緊急連絡先に設定(ご家族と連絡が取れない場合でも安心です。)

詳しくは在豪の日本大使館及び領事館にお問合せ下さい。

▲ページトップへ戻る

Q.退職者ビザで約1年の滞在を予定しています。
  日本で転出届を出してない場合、在留届は必要ですか?

住民票と在留届は関連がないため、海外転出の手続きの有無に拘らず、3ヶ月以上の滞在を予定している場合は提出する必要があります。

▲ページトップへ戻る

●転居する際の手続き
Q.以前ブリスベンで在留届を出しました。他の都市に転居する時は?

在留届は、管轄地域ごとに大使館や各領事館で管理していますので、転居先の大使館、又は領事館で改めて在留届を提出して下さい。  

※詳しくは在豪の日本大使館及び領事館にお問合せ下さい。

▲ページトップへ戻る

●パスポートについて
Q.手元に持っているパスポートの期限が切れたらどうすればいいですか?

パスポートの切替が必要です。領事館の窓口で切り替え手続きを行ってください。
(問題がなければ4日〜1週間程度で発給されます。)

 ※必要書類
  @現在のパスポート
  A写真2枚(縦4.5p×横3.5p)
  B戸籍抄本 (3ヶ月以上前に在留届を提出された方で、記入された本籍地が変わっていなければ必要ありません)
  C手数料:223.85豪ドル(有効期限10年間)、149.25豪ドル(有効期限5年間)

▲ページトップへ戻る

●パスポートその他の書類
Q.パスポートを盗まれました。どうすればいいですか?

再発給の手続きが必要です。最寄りの警察で盗難届け行い、証明書を取得します。
取得後、必要書類を大使館、又は領事館に持参して下さい。申請後に再発給の手続きを始めます。 パスポート再発給の所要日数は、約1週間です。

 ※必要書類
  @警察に届け出た紛失(盗難)証明書
  A写真2枚(縦4.5p×横3.5p)
  Bパスポートの写し(控えがあれば持参して下さい。)
  C手数料:179.10豪ドル(有効期間10年のパスポート)または119.40豪ドル(有効期間5年のパスポート)

▲ページトップへ戻る

Q.パスポートを紛失した場合、どうしたらいいでしょう?

パスポートの再発給が間に合わない場合、パスポートの代わりになる書類「帰国のための渡航書」を帰国に間に合うよう緊急に発給致します。

 ※必要書類
  @警察に届け出た紛失(盗難)証明書
  A写真2枚(縦4.5p×横3.5p)
  B本籍を確認するもの(戸籍抄本や運転免許証等)
  C航空券
  Dパスポートの写し(控えがあれば持参して下さい。)
  E手数料(37.30豪ドル)

▲ページトップへ戻る

 ●オーストラリア生活に関すること

Q.下見の時や一定期間・試験的に生活する場合の生活資金は?

全財産をを海外送金することもできますが、必要な額だけ現地で使用するほうが安全です。
海外で日本の口座からキャッシングが出来る「ワールドキャッシュカード」等がお勧めです。 詳しくは当社アドバイザーまでお問合せ下さい。

▲ページトップへ戻る

 ●お金に関すること
Q.下見の時や一定期間・試験的に生活する場合の生活資金は?

全財産をを海外送金することもできますが、必要な額だけ現地で使用するほうが安全です。
海外で日本の口座からキャッシングが出来る「ワールドキャッシュカード」等がお勧めです。 詳しくは当社アドバイザーまでお問合せ下さい。

▲ページトップへ戻る

Q.海外で預金すると大変有利と聞いたのですが・・・

海外の金融機関だから安全で金利が高いということはありません。
魅力ある貯蓄には次のようなリスクが関係しています。

 @企業倒産などの信用リスク
 A市場金利の変動による金利変動リスク
 B為替の変動による為替変動リスク
 C物価上昇によるインフレリスク
 D価格変動リスク

※貯蓄商品は上記のようなリスクがどの程度含まれるかによって利率等の条件が決定します。利率だけで投資を決めるのではなく、どのようなリスクが含まれているかを見極める必要があります。
リスクとリターンは常に一定と考え、飛びぬけて有利な条件の場合には注意が必要です。
詳しくは当社アドバイザーまでお問合せ下さい。

▲ページトップへ戻る

Q.年金受給のための現況届はどうすれば?

現況届に添付する証明は、在留証明書です。大使館又は総領事館に必要書類を持参すれば、在留届提出者を対象に申請日の翌日に在留証明書を交付してもらえます。

 ※必要書類
  @現況届
  Aパスポート
  B手数料(18.00豪ドル)

▲ページトップへ戻る

●相続手続き
Q.相続等の公的書類に署名と拇印したものを、領事館で証明してもらうには?

署名(サイン)と拇印の証明」は、申請者本人が次の必要書類を総領事館窓口に持参すると、通常申請した翌日に証明書を交付されます。

 ※必要書類
  @パスポート
  A現住所を確認する書類(運転免許証、公共料金請求書等)
  Bお持ちであれば、日本から送られた書類
  C手数料(25豪ドル)

▲ページトップへ戻る

Q.海外から「本籍」を変更できますか?

可能です。「転籍届」を大使館、又は領事館に提出して下さい。

 ※必要書類
  @転籍届3枚
  A戸籍謄本3枚
  Bパスポート

※国籍について
我が国では、「国籍唯一の原則」・「国籍自由の原則」を採用していることから、重国籍者の発生防止、無国籍者発生防止のために次の措置を講じていますので必要に応じて大使館、または領事館に届出て下さい。
 @自己の意志で新たに他国籍を取得した際に行う義務がある「国籍喪失届」
 A現に重国籍である者が日本国籍を離脱する際に行う「国籍離脱届」
 B多重国籍の未成年者は22歳(20歳以降に重国籍となった者は重国籍となった時から2年以内)までの間に、日本国籍選択した際に行う義務がある「国籍選択届」

▲ページトップへ戻る

オーストラリア生活情報

Q.オーストラリアの治安について、安心と聞いたのですが・・・

オーストラリアは比較的治安が良い国であると言われています。
しかし日本人は一般的にお金持ちが多いと思われているため、現金目当ての スリやひったくり、置引き等のトラブルに巻き込まれないように、注意が必要です。
特に外出するときには、高価なブランド品を持ち歩いたり、多額の現金が入った財布を人前で出さないなど、トラブルを未然に防ぐことが重要となります。
但しトラブルに遭遇してしまったら現地警察かパスポートの盗難などは最寄りの日本国大使館及び領事館にご相談ください。

 

▲ページトップへ戻る

Q.オーストラリアンの食生活事情

オーストラリアは移民大国であることから、世界中の料理が楽しめます。
特に英国からの移民が中心となって建国された国のため、フィッシュ・アンド・チップス や ミートパイ等の英国の庶民的な料理が主流です。それ以外のオーストラリア料理の特徴としては、BBQと表記されるバーベキュー料理が主流で、BBQの時だけは男の仕事として、オージー男性は率先して働きます。

街のレストランレベルは非常に高く、日本食はもちろん、韓国、中華、洋風など様々な国籍の料理が楽しめます。
しかしながら、日本と比べてサービス業の賃金が高いため、外食費が高いと感じる方も少なくないでしょう。
そして特に有名なのが【 BYO 】というシステム。これは主にアルコールのことですが、自分で飲むものは自分で持参するという意味があります。【 Bring Your Own 】
街中のレストランでもこのシステムを採用しているところが、少なくありません。
これは昔、レストラン等の飲食店がアルコールを扱うためのライセンスを取得することが難しい時代があったため発生した仕組みで、今でもその名残を残しています。

【一般的なオーストラリア食】※ホームステイ先等ではよく見かける食事です。
  サラダ、(一つのお皿に) 2 , 3 種類の野菜、肉、パン

【オーストラリアの軽食】 
  ・キャロットケーキ。(人参からできたケーキで、これが意外と美味)
  ・ミートパイ(パイ生地にミンチしたお肉が入ったもの)

 ■ オーストラリアの家庭菓子 〜ラミントン〜
・トラディショナルスポンジケーキ
スポンジの生地にバター、ミルク、ココアパウダーなどを混ぜて作った オーストラリアを代表する家庭菓子です。
コーティング用の液に入れ、その上からココナッツパウダーをまぶして 作るオーストラリアンにとって最もポピュラーな家庭菓子のひとつです。


 ■ オーストラリアのお土産 〜TimTam〜
 オーストラリア最大のビスケットメーカーであるアーノッツ社のお菓子で、Timtam というチョコレート菓子が定番。スーパーなどでは山積みされるなど、どこでも見かける手軽さが人気のお菓子。
価格は2.75AUDと少々高めですが、お土産にする人も多数。
TimTam

オーストラリアの日本大使館・総領事館の管轄区域と受付時間

在オーストラリア日本国大使館:キャンベラ:首都特別地域(ACT)

業務受付時間:月〜金(平日)09:30〜12:30、14:00〜16:30
所在地:112 Empire Circuit,Yarralumla ACT 2600, Australia

 Tel:(02) 6273 3244
 Fax:(02) 6273 1848

 cultural@japan.org.au
 http://www.japan.org.au/

▲ページトップへ戻る

在パース日本国総領事館:西オーストラリア州(WA)

領事業務受付時間:月〜金(平日)09:30〜12:30、14:00〜16:00
 業務時間外で緊急時には留守電対応
所在地:21st FLOOR, THE FORREST CENTRE,221 ST GEORGE'S TERRACE,PERTH, 6000, WEST AUSTRALIA
(西オーストラリア州パース市
     セント・ジョージズ・テラス通り221番地 フォレスト・センター・ビル21階 )

 Tel: (08)9480 1800
 Fax: (08)9321 2030 (総合受付)

 http://www.perth.au.emb-japan.go.jp/japanese_index.htm

▲ページトップへ戻る

在シドニー日本国総領事館:ニューサウスウェールズ州(NSW)、部準州(NT)

受付時間:月〜金(平日)09:30〜12:30、14:00〜16:30
所在地:Level 34, Colonial Centre 52 Martin Place Sydney NSW 2000

 Tel: (02)9231 3455
 Fax: (02)9221 6157 (総合受付)
 (02)9223 4027 (ビザ係)
 (02)9221 8807 (情報係)
 (02)9232 4240 (ビジネス係)

 http://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/index.html

▲ページトップへ戻る

在メルボルン日本国総領事:
   ヴィクトリア州(VIC)、タスマニア州(TAS)、サウスオーストラリア州(SA)

領事業務受付時間:月〜金(平日)09:00〜12:30、14:00〜16:00
所在地:45th Floor Melbourne Central Tower 360 Elizabeth Street Melbourne VIC 3000

 Tel:(03)9639 3277
 Fax:(03)9650 7295

 melbourne@japan.org.au
 http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/index.htm

▲ページトップへ戻る

在ブリスベン日本国総領事館:クイーンズランド州(QLD)

領事業務受付時間:月〜金(平日)09:00〜12:30、14:00〜16:00(2005年3月7日に受付時間変更)
所在地:17th Floor, Comalco Place 12 Creek St Brisbane , Queensland, Australia

 Tel:(07) 3221 5188
 Fax:(07) 3229 0878

 jpncgbne@bigpond.com
 http://www.brisbane.au.emb-japan.go.jp/

▲ページトップへ戻る

ケアンズ駐在官事務所 :クイーンズランド州(QLD)

領事業務受付時間:月〜金(平日)09:00〜12:00、13:30〜16:00
所在地:Level 15, Cairns Corporate Tower 15 Lake Street Cairns QLD 4870

 Tel:(07) 4051 5177
 Fax:(07) 4051 5377

 japanconsulate@iig.com.au
 http://www.brisbane.au.emb-japan.go.jp/Cairns_about_intro_2002.htm

▲ページトップへ戻る

オーストラリア留学生活情報

Q.オーストラリアの治安について、安心と聞いたのですが・・・

オーストラリアは比較的治安が良い国であると言われています。
しかし日本人は一般的にお金持ちが多いと思われているため、現金目当ての スリやひったくり、置引き等のトラブルに巻き込まれないように、注意が必要です。
特に外出するときには、高価なブランド品を持ち歩いたり、多額の現金が入った財布を人前で出さないなど、トラブルを未然に防ぐことが重要となります。
但しトラブルに遭遇してしまったら現地警察かパスポートの盗難などは最寄りの日本国大使館及び領事館にご相談ください。

 

▲ページトップへ戻る