オーストラリアで永住権や永住ビザを取得して早期リタイア移住を実現! 〜親子留学、投資家ビザ、退職者ビザもサポート〜

資料請求
サイトメニュー
トップ
新退職者ビザ取得サポート
新退職者ビザ紹介
退職者ビザ取得サポート
退職者ビザ取得の流れ
退職者ビザQ&A
WORK & ロングステイ
早期リタイアプラン
一般投資家ビザ(188)
上級投資家ビザ(SIV)
プレミアム投資家ビザ
技術移住・親子留学
調理師・美容師移住プラン
家族移住・親子留学
調理師・美容師移住診断
コラム
不動産アドバイス
メディカルアドバイス
FPアドバイス
インフォメーション
オーストラリア移住先
コンドミニアム・ホテル
各国リタイアビザ情報
オーストラリア携帯電話
アエルワールドについて
会社概要
アドバイザー紹介
マスコミ・メディア情報
資料請求・お問い合わせ
求人・採用情報
  お問合せ先
【電話】 0120-070-069
【営業時間】 9:00〜18:00
【休業日】土日祝日
※電話以外の 問合せ

 

オーストラリア永住権>オーストラリア・PIVプレミアム投資家ビザのご紹介 〜Premium Investor Visa〜
プレミアム投資家ビザのご紹介 〜Premium Investor Visa〜

2015年7月1日よりスタートする最上級の暫定投資家ビザです。
1500万豪ドルという投資を求められますが、、年齢や主な申請条件はもちろん、本永住権申請も1年後に可能となる点が特徴です。

ただ、推薦を取得する先はAustrade(オーストラリア貿易促進進庁)となっており、SIV(Significant Investor Visa:上級投資家ビザ)と比較し、州政府や国債等の債券投資も認めらる可能性が高いため、1500万豪ドルの投資が可能で、安全性を重視する投資家にとっては魅力あるプログラムとなっております。

欧米では成功者の代名詞ともなっているハッピーリタイア(早期リタイア)を実現できるエグゼクティブの方で、55才以上で一般の投資家ビザが申請出来ない方や、退職者ビザではステータスが安定しないため、ご不満な方、またオーストラリアで新しいチャレンジやセミリタイア生活を実現したい、永住権や永住ビザを取得したいとお考えの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

※2015年5月末時点の情報となります。 最新情報はお問い合わせください。


上級投資家ビザ(Premium Investor Visa)の条件とは?


1.想定される条件 〜 Premium Investor Visa Subclass188 〜

※現時点で詳細情報が確定していないため、当社による想定条件です。
 (2015年5月末日現在)

 1)スキルセレクトシステムの一環として、EOIを登録すること
 2)AusTrade(オーストラリア貿易促進庁)によるノミネーションを得ること
 3)規定内容の1500万豪ドル以上の投資を行うこと
 4)1年後に永住権申請

キャリア、スキル、ご年令によっては他の投資家ビザで申請可能となるケースもございます。詳しくは御電話(0120-07-0069)早期リタイア移住可能性診断まで

2.投資条件 ※2015年7月1日より改定

1500万豪ドルの投資条件は、2015年7月より金額に応じて下記条件を満たすことが
必要となりました。

【主な投資概要】※オーストラリア貿易促進庁が認める下記への直接又はファンドによる投資
 1)オーストラリア市場に上場している株式への投資
 2)連邦政府又は州政府、準政府又は上場企業の債券又は債務証券への投資
 3)オーストラリア企業への投資(株式取得)
 4)オーストラリアの投資用不動産(居住用を除く)
 5)オーストラリアの登録生命保険会社が発行する繰延年金への投資
 7)州政府及び準州政府が認める慈善寄付
 8)オーストラリア上場企業‎又はその子会社又はオーストラリア証券投資委員会が
   認めた格付機関により評価された投資適格な社債や債務証券‎への投資

詳しくは御電話(0120-07-0069)早期リタイア移住可能性診断まで


■ その他投資家ビザ情報

一般投資家ビザ(SubClass188: Investor VIsa )の条件は こちら→
SIV上級投資家ビザ(SubClass188:Significant Investor Visa )の条件は こちら→
投資家ビザ申請の可能性診断はる早期リタイア可能性診断 にて行っております。

 

オーストラリアの早期リタイアサポートプログラムに関する
お問合せ・資料請求は、 こちらよりお問い合わせください。

 

▲ページ上部へ戻る

▲トップページはこちら