◆ アエルワールドの海外移住情報 ◆ コスタリカのリタイヤメントビザ(年金生活ビザ)を中心にロングステイに最適なホテル・コンドミニアム情報を掲載
資料請求
サイトメニュー
トップ
新退職者ビザ取得サポート
新退職者ビザ紹介
退職者ビザ取得サポート
退職者ビザ取得の流れ
退職者ビザQ&A
WORK & ロングステイ
早期リタイアプラン
一般投資家ビザ(188)
上級投資家ビザ(SIV)
プレミアム投資家ビザ
技術移住・親子留学
調理師・美容師移住
家族移住・親子留学
調理師・美容師移住診断
コラム
不動産アドバイス
メディカルアドバイス
FPアドバイス
インフォメーション
オーストラリア移住先
コンドミニアム・ホテル
各国リタイアビザ情報
オーストラリア携帯電話
アエルワールドについて
会社概要
アドバイザー紹介
マスコミ・メディア情報
資料請求・問合せ
求人・採用情報
  お問合せ先
【電話】 0120-070-069
【営業時間】 9:00〜18:00
【休業日】土日祝日
※電話以外の 問合せ
オーストラリア永住権国別リタイアメント情報 > コスタリカ共和国
国別リタイアメントビザ情報

 コスタリカ共和国
【基本情報】
コスタリカ大使館
首 都 サンホセ
人 口 385万人(2000年)
面 積 51,100平方キロメートル
言 語 スペイン語
通 貨 コロン(¢)※1米ドル=359.8¢

在 留
邦 人

366人
宗 教 カトリック
気 候 南東部の熱帯性高温多湿、山岳部の寒冷、平地の温暖、北部の高温乾燥などの多様な風土

※出典「外務省」
その他コスタリカ情報



 リタイアメントビザ情報

【リタイアメントビザ名】
 年金生活用ビザ

【有効期間】
 2年間

【年齢制限】
 年金受給者

[必要資産]
 海外で発生する毎月$600の年金を受給していること。

【提出書類】
 @ビザ申請書
 A有効なパスポートのコピー
 B写真4枚
 C年金受給証明書
  →前項の【必要資産】中のいずれかの条件を満たした証明書
 D無犯罪証明書
 E 出生証明書(戸籍謄本又は抄本可)

【更新頻度】
 2年後との更新

【問い合わせ先】
◆コスタリカ大使館◆
 〒106-0031 東京都港区西麻布4-12-24 第38興和ビル901
 TEL.03-3486-1812
 FAX.03-3486-1813
 コスタリカ共和国観光局(大使館サイトはリンク切れ)

【コスタリカ共和国とは?】
「コスタリカ」とはスペイン語で「富める海岸」という意味です。
コロンブスが第4次航海の折、1502年にカリブ海岸の リモン付近に到達しました。
その後、スペイン人がニコヤ湾地域に進出し、1524年には植民都市ブルセラスが建設されましたが、 この町の創設者フランシスコ・フェルナンデス・コルドバがこの地方に「コスタリカ」という名を付けたのが国名の始まりであると されています。
独立後は、コーヒー・ブームにより発展し、少数の有産階級が自分達の中から大統領を選び、彼らに有利な自由放任主義の政治を 行うようになりましたが、20世紀に入ると複数の政党が結成され、激しい対立を繰り返しながら民主国家への模索が続けられました。 その後1948年の内戦を経て、1949年には現行憲法をはじめとした現在の国家体制が整備されました。

【公用語】
スペイン語ですが、「コスタリカ先住民族の言語の維持及び促進に留意する」こととされています。]

【気候】
人口の約60%は比較的気温の低い中央部高地に集中しています。標高約1,200メートルの首都サンホセ(都市圏人口約120万人)では、 年間平均気温は約24度、1年を通じて気温の変化は小さいです。サンホセを含む中央盆地は5月から11月の雨期と12月から4月の乾期に 分かれており、雨期には、毎日大概午後数時間程度の降雨があります。サンホセの湿度は年間平均約80%、年間降雨量は約1800mmです。 太平洋、カリブ海沿岸の低地は高温多湿の熱帯性気候を有しています。

【地勢】
南北アメリカ大陸を結ぶ地峡地帯の南端寄りに位置し、国の中心は概ね北緯10度、西経84度です。
北はニカラグア、南東はパナマと国境を接しています。面積は約51,100ku(日本の約7分の1)です。
北西より南東にかけ、シエラマドレ山脈が三山系に分かれ縦走し、国土中央部に標高1,000m前後、面積9,000kuの 高原台地を形成しています。
周辺にはポアス(2,704m)、イラス(3,432m)等の火山を擁しています。ポアス火山は直径1,500mに及ぶ世界最大級の クレーターを持つことでで有名です。また、イラス火山は1963年と64年に大噴火しました。 2000年にはアレナル火山が大噴火し、現在も小規模活動を続けています。また、日本と同様に地震も発生します。 海岸線は、カリブ海側が単調であるのに対し、太平洋岸側は起伏に富む山地が海岸に迫り、北にニコヤ、 南にオサの両半島が突出、沖合に島嶼が散在し風趣に富んでいます。

【人口、民族及び言語】
人口は約382.4万人(2000年)で、人口増加率は年2.8%です(国政調査局)。
人種別人口調査は行われていませんが、白人及び白人系混血の比率が約95%とされ、その他に約3%の黒人、 約2%の先住民(チョロテガ、ウエタル、ブルンカが主要民族)が存在します。
また、近年ニカラグアやコロンビアからの(合法・不法)移民が多数流入しており、ニカラグア移民については、 2000年に行われた人口調査によれば22.6万人(全人口の5.9%)と発表されましたが、実際にはより多くの移民が 存在する(約50万人との推計あり)と言われています。

※出典「在コスタリカ日本国大使館」

▲ページトップへ戻る

▲国別リタイアメントビザ情報へ戻る